FC2ブログ

2年目の定期点検にお伺いしました。


先日、N様邸の2年目の定期点検にお伺いしました。

引渡しから 3ヶ月、1年、2年、5年、10年 の定期点検を行っています。

住み始めてから気が付いたところなど、いろいろなお話をお伺いしながら、

水回りの点検や不具合ヶ所のチェックなどを確認します。




写真は、床下の状態です。

床下






青い配管は、水道管ですね。

水漏れなしのヘッダー配管です。

床下配管




カビも無し。

きれいな状態です!



床下空間がスラブヒーターでほんわか暖かかったです




亀田   



2016-02-29 : アフターメンテナンス : コメント : 0 :

T様邸  只今、木工事中!!

現在、リフォーム中のT様邸は木工事中です

既存の建物が半分以上無くなってしまったので、補強筋交い(すじかい)を新たに入れました

20160229 (1)_R


窓枠も入りました↓↓↓

こちらの大きな開口部・・・
リフォム後はここから出入りしていただく玄関部分となります。

20160229 (6)_R


↓↓↓こちらは、今までは押入れだった部分に窓を設けました
風通りも良くなり、明るい空間となりますね

奥に見える黒い壁部分は、以前は床脇でした
リフォーム後は、押入れとなります

20160229 (7)_R

↑↑↑写真には写っていませんが、丸太の床柱があるため、建具が現状のままだと納まりません。。。
そこで、大工さんに加工をしていただきます

新築工事とは違ってリフォーム工事の場合、壊してみないと見えてこない部分や
別の大工さんが入っていたりすると、納め方が違っていたりと、いろいろ出てきます。。。
納まらないよ~と言われることもしばし・・・
図面通りにはいかないこともしばし・・・

ココはこう納めるよこうした方が良いんじゃないの
そんな事態がおきても、対応できる大工さんて、やっぱり凄い!!と改めて思う牧野でした

鷲頭大工さん よろしくお願いします

本店 牧野
2016-02-29 : リフォーム : コメント : 0 :

基礎の立ち上がりコンクリート打設!



A様邸にて、基礎の立ち上がり部分のコンクリートを打設しました。

立ち上り打設

シートで養生して、後日型枠をばらします。




夕方、基礎屋さんと雑談した後・・・

そういえば・・・



昔一度、自宅の庭を作った時に、 自分で 型枠を作り、コンクリートを流したら

見事にパンク( 型枠からコンクリートが漏れてしまうこと ) したことがありました


コンクリートはかなり重い ので、当たり前のことですが、しっかり型枠を組まないと

枠が膨れてしまったり、コンクリートの大事な天端の精度が落ちてしまうのですね。


大事なコンクリートの強度を保つためにも、数字もそうですが、いかに現場の作業が

重要かを再認識しながら帰ってきました。



亀田 
   


2016-02-24 : 現在進行中! : コメント : 0 :

A様邸の耐圧版コンクリート打設しました。




先日、A様邸のべた基礎の耐圧版コンクリートを打設しました。

耐圧版コンクリート打設





スラブヒーターの配管は、集中して立ち上がります。
ここから暖かい温水が、基礎全体に通って基礎を蓄熱します。


配管立ち上がり




養生して、次は基礎の立ち上がり部分の型枠作業です。。





亀田     

2016-02-19 : ニュース : コメント : 0 :

A様邸基礎工事 進行中!


A様邸基礎工事が順調に進んでいます。



土間配筋の下に茶色く見えるパネルが硬質ウレタンです。
土間スラブヒータの熱が地面に逃げるのを防ぐために前面に敷きます。。


土間用断熱材と配筋




型枠に張ってある少し青っぽい断熱材が防蟻用断熱材です。

基礎断熱材と縦配筋

基礎の断熱材は地面にもぐります。外の地面からの冷たい熱が
基礎の室内に伝わってくるのを防ぐためと
土間スラブヒーターの暖めた熱が外に逃げないようにするためなんです!




寒い中、アイケイディ(基礎屋さん)のみなさん頑張ってください

土間配筋工事




亀田   



2016-02-10 : 現在進行中! : コメント : 0 :

T様邸  基礎工事が始まりました!!

T様邸のアップが一週間ちょっと空いてしまいましたが

T様邸の基礎工事が始まり、新設駐車場の土留め工事中!!
写真手前が新設駐車場となります
20160205 (2)_R

穴が開いているのは、手すりを取り付ける為のもの
事前に打ち合わせをしているので、取付時に穴をあける必要がないですね
20160205 (6)_R

型枠の中央部が一段下がっていますね、この部分には階段が設置されます
下がっている部分が駐車場側の地面の高さになってきます
20160205 (12)_R

天端を均したら、本日の工事は終了です
ここから数日、養生期間となります。
20160205 (5)_R

お施主様と二人・・・
新設される駐車場を前で、広いですね~(笑)とおしゃべりをしていたら
あっ!!と大きな声を出されたお施主様。
どうされました?と私・・・(ホントびっくりしました
・・・・・・(無の時間)
そう言えば、ここの段差って・・・と。。

きちんとご説明させていただき、お施主様も一安心されたご様子でした

解体工事も終わり基礎屋さんも入っているのに、段差はそのままだったのが気になっていたそうですが
お話しするタイミングがなかったそう・・・ 
すみません  いつでも声を掛けてください
とお伝えして現場を後にした牧野でした


本店 牧野
2016-02-05 : リフォーム : コメント : 0 :

A様邸 地鎮祭

A様邸の地鎮祭が1/30行われました。
DSCF0032_convert_20160204143240.jpg
関東は前日から雪が降り、そして積もり・・・当日の朝は銀世界でした

事務所付近は積雪15センチ。
この冬2度目の大雪に大慌ての私。。。
今日は地鎮祭できるのかできないのか???

7:20にまずは神社へ確認。。。
すると、10:30開始予定の地鎮祭へすでに神主さんが向かっているというではないか!?

早い、早すぎる神主さん(。>ω<。)ノ3時間も前に出発なんて!!!

と驚く中、A様と相談し予定より30分遅れてスタートとなりました。
始まるころには雪も落ち着き、無事に終えることができました。ホッ +゚。*(*´∀`*)*。゚+
A様地鎮祭


午後の打ち合わせも順調に進み、外観がほぼほぼ決定しました!
これから内装の打ち合わせが始まります。
電気にクロスに・・・・
まだまだ盛りだくさんの仕様決め、宜しくお願いいたします

今月は基礎工事、来月には上棟予定です。

※地鎮祭終了後、
お見送りしながら気づいたのですが、神主さんの乗ってきた車・・・おそらくノーマルタイヤ
なるほど、3時間前に出発していた意味がようやく分かりました(どうかご無事で・・・)

本店 石川
2016-02-04 : ニュース : コメント : 0 :

A様邸の解体工事無事終了!


A様邸の建て替えの為、主屋の解体工事を行いました。


新しい家に再利用を考えて、梁と大黒柱などを取り置きしました。


築 約100年の家は歴史の感じる立派な建物でした。


P1100171.jpg


ケヤキの大黒柱!
再利用の予定です!

DSCF0033.jpg



広いですね~。

P1100723.jpg




思い出と歴史を次につなげるべく心がけて、家づくりがんばるぞ~



亀田  




2016-02-02 : 現在進行中! : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

sunwoodnet

Author:sunwoodnet
サンウッドのブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR